FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鉄道模型】ジッポオイルでクリーニング 

先日tomixのEF58をジャンクで格安でゲットしたのですが、予想通り挙動不審な動きをしてくれます(´・ω・`)・・・

分解して隅々までクリーニングしてやろうと思ったのですが、レールや車両のクリーニング溶液を持っていません・・・
実家にあるKATOのユニクリーナーを時折拝借するぐらいです。


手元にないのも不便だし、買おうと思ったのですが寒いのでオコタの外に出たくなかったので諦めようとしていました(´・ω・`)w


その時KATOのユニクリーナーに似た臭いをつい3,4日前にどこかで嗅いだ事があるような気がしました・・・
で、部屋の中を見渡すとImcoのオイルライター用のジッポオイル!(´・ω・`)コレダ!

改めて臭いを嗅いでもやはり似た感じなので使えるだろと思い、google先生に聞いたところ、予想的中でした(´・ω・`)♪


ジッポオイルは無水エタノールとかと同じようにレールクリーニングのための溶剤として代用出来るようです。
無水エタノールやレールクリーニング溶剤は気軽にゲット出来ませんが、ジッポオイルならばそこらへんのコンビニですぐにゲット出来ちゃいます(´・ω・`)♪
しかも御値段もユニクリーナの半分以下。(100円ショップのオイルならばさらに安価)


まあ、最初から車輪とかのクリーニングに使って失敗しても嫌なので、レールをクリーニングしてみて様子見。

動画撮っていませんが、ちょっと汚れ気味のレールの上をセントラム君が室内灯をちらつかせながら走っていたのですが、ジッポオイルで湿らせた面棒で軽く拭いた後は室内灯のチラツキもなくスムーズに走行してくれました(´・ω・`)♪
というか、katoのユニクリーナー使用時よりも通電が上がっているような気もします・・・

で、EF58君を分解して隅々までジッポオイルでクリーニングしてやりました。
車輪や通電板からヨゴレを落としてやって、いざ発進!

なんと、動きがスムーズになるばかりか、かなりの低速運転まで出来る凄い子になっていました(´・ω・`)w
恐るべし、ジッポオイルw

皆さまも手元にクリーニング溶液がない時や汚れのこびりついた車輪などを漬け置きしたい時には、ジッポオイルを試されてはいかがでしょうか?
でも塗装の種類によっては溶けたりするらしいので、御使用は自己責任でおながいします。



おまけ(´・ω・`)
Imcoとはここ1,2年僕が愛用しているオーストリアにある会社のオイルライターです。

イムコ・ライター・スーパー1
これがイムコ君です。

イムコ・ライター・スーパー2
ジッポと違って蓋を開けることと点火とワンセットになっています。
その分蓋をあける力はいりますけどね^^;


イムコ・ライター・スーパー3
なんと火力調節が可能です!
火の根元部分の覆い(風防)を下げてやると火力が上がります。

イムコ・ライター・スーパー4
しかも火を付けたまま取り外して、アルコールランプみたいにすることも出来ます(´・ω・`)♪


男にはたまらないギミックが沢山付いているのに値段は1000円以下とジッポよりも凄い子だと僕は思っております(´・ω・`)!
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://susanoo00.blog.fc2.com/tb.php/53-b0ca55fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。