スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鉄道模型】配線とフィーダー(´・ω・`) 

常点灯コントローラーの材料が大量にあるので、昨日もせっせこと自作作業に励んでおりました(´・ω・`)
とりあえず自分用にデラックス版を1個作る予定なのですが、それにあたりアルミのケース、LED、鍵付きスイッチなど色々買ってきてました(´・ω・`)♪
とはいえ、完成はいつになるのか未定です。

ついでにいくつか部品を追加で買って、ユニバーサル基盤で常点灯コントローラ作ってみました(´・ω・`)

基盤配線001
幸いなことに今回は1発で自力完成させることが出来ました(´・ω・`)♪
とはいえ、ハンダ付けの練習に3つほどユニバーサル基盤を無駄にしましたが・・・


で、昨日買った部品の中にはこんなものが(´・ω・`)
サンプル
ソケットピンという電子回路のはんだ付けを補助する部品なのですが、今回はそんなことには使いません!

ニッパーでパチっとしてやって銅線ぶっさします(´・ω・`)
フィーダーテスト01
で、こんな風に加工してやりました。
何に使うかと言いますと・・・

フィーダーテスト02
こうやってTOMIXの純正フィーダーにさしてやります(´・ω・`)
TOMIXのフィーダーのコネクタは形状がTOMIXのオリジナルっぽくて市販されていません。
そのくせUSBポートの如く挿し込みにくいことこの上なく、多くの方が何度も裏表を確認したりしてきたことと思います。

で、今回コントローラーを自作するに当たってTOMIXの純正フィーダーのDCプラグの延長ケーブルを自作してやる為に、コネクタ代わりを物色している所でした。

で、上記ソケットピンはどうなのかというと、通電は問題ない事が確認とれたのですが、ピン部分の短さ、ピン以外での固定がされていない状態の為かなり外れやすいです。
ピンがもう少し長いことに加え、なんかしらの形で補強してやることが出来れば及第点になるのではないかと思います。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

Re: 【鉄道模型】配線とフィーダー(´・ω・`)

私も以前、フィーダーには悩みました。
で、結果的には、TOMIXもKATOも自作も全てのコントローラーが接続出来るように加工して、万能接続タイプのフィーダーにして使っています。

ちなみに、私の場合、延長ケーブル買うくらいなら、途中でぶった切って、ケーブルを追加してしまうと思います。

Re: Re: 【鉄道模型】配線とフィーダー(´・ω・`)

oomori様、コメントありがとうございます^^

そうなのですよねぇ^^;
フィーダーは本当に厄介です^^;

ちなみにその万能タイプはどうやって作られたのですか?

Re: 【鉄道模型】配線とフィーダー(´・ω・`)

ご無沙汰しています。
いつのまにか電子工作のページになっていてびっくりです。

こんな部品を私も使っているのでよかったら参考にしてください。
ピンヘッダという部品です。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-00167/

私はTOMIXの電動ポイントのコネクタとの接続に利用しています。
かなり深く差しこみでき外れる心配がないため結構気に入っています。
確認はしていませんがDCフィーダーも同じサイズかと思います。

ポイントのコネクタは数が多くなったので自作しましたが
DCフィーダーは3本なので横着して延長ケーブルを切って
自作パワーパックと接続しています。

Re: 【鉄道模型】配線とフィーダー(´・ω・`)

追記です。
先ほどDCフィーダーと電動ポイントのコネクタを確認したところ
差し込むことができるピンのサイズは同じでした。
ご参考までに。

Re: Re: 【鉄道模型】配線とフィーダー(´・ω・`)

ビクター様、コメントありがとうございます(*´∇`*)
そうなのですよ、いつの間にか電子工作のページになっているのですよね・・・(;´Д`)
レイアウト作成に始まり、ペーパークラフト、そして電気工作に(笑)
多分そのうちにマイコンのプログラミングそしてDCCとなりそうな気が(笑)

まあ、楽しんでやっていますヽ( ̄▽ ̄)ノ

おお、確かにピンヘッダのほうが良さそうですね(*´∇`*)
どちらにしようか悩んだのですが配線保護がしやすそうなのとピン部品が長すぎるかと懸念してソケットにしたのですがヘッダのほうが良さそうですね(*´∇`*)
ありがとうございます(*´∇`*)

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://susanoo00.blog.fc2.com/tb.php/96-ba6c0f01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。